本文へ移動

スタッフブログ

スタッフブログ

体幹エクササイズ

2014-07-05
 サッカー日本代表の長友選手が有名ですが、
多くのアスリートが行っている体幹エクササイズ。

アスリートに限らず、一般の方々にも馴染みが
深まり、トレーニングの中に組み込んでいる
方も多いのでは、と感じます。

リョーユースポーツでも、金曜日19時〜、45分間
のスタジオレッスンで私が担当させて頂いており
ます。

体幹というと、たるんだお腹を引き締める!とか、
腰を強くする!という風にお腹周りの改善を
イメージされる傾向が強いように感じますが、
本来はもっと奥深いものです。

体幹とは、体肢(手足)を除いた部分であり、
頭部、頸部、胸部、腹部、骨盤から成り立って
います。頭蓋骨、舌骨があり、その下に脊柱が
あり、脊柱は頸椎、胸椎、腰椎、仙骨、尾骨
から構成され、仙骨と寛骨をつなぐ仙腸関節
から骨盤が形を成している、考えてみると、
頭部から骨盤までの姿勢に関わる部分が
体幹を成していると言えるのです。

体幹が体肢を除いた部分であるとは言え、
骨盤に付着している下肢の筋肉は多数あり、
ということは下肢部にも着目しない訳には
いかなくなるのですけどね。

そして、姿勢には、目指すべきポジションがあって、
骨盤安定の為に深層筋として活性化すべき
腹横筋、多裂筋、骨盤底筋群、横隔膜の
インナーユニットを働かせることにその
ポジションが繋がり、深層筋だけでなく、
骨盤安定の為のアウターマッスルのユニット
もあって、それがPOSやDLS、AOS、外側系
であり、それらの活性化は腰痛や背中痛、
股関節、膝、足関節のケガの発症を制限する
ことにも繋がったりします。

胸部に目を向けると、胸郭という構成があり、
呼吸の重要性が出てきて、呼吸する時の
胸郭上部と胸郭下部の動きも異なり、それが
ポンプハンドルモーションやバケツハンドル
モーションと言われる吸気と呼気での動きの
違いなんです。

頸部、頭部に目を向けると、真っ直ぐ立た
せる為に働く筋肉群があり、その弱化や軟化
が体幹のゆがみの原因に繋がったりします。

体幹安定により、内臓が本来あるべき正しい
ポジションに整いやすくなるという内臓面への
影響もあります。

というふうに、まだまだ細かく言うと、様々な
ことが体幹という言葉に関連して出てくるの
ですが、さっと述べただけでも以上のボリューム
があるのです。

だから、私は、そんなことを考慮しながら
レッスンの構成をしております(^O^)
それと、楽しく♪ 励みに♪ 自信に♪ なる
ようにと気持ちを持って毎回臨んできました。

そんな体幹エクササイズも、私が担当するのは
7月のラスト3回のみ‼

熱い気持ちを持って、望んで参りたいと
思っています(^O^)

皆様のご参加、お待ちしております♪♪

さて、今晩も見ますよ、ワールドカップ‼

佳境に入り、楽しくて仕方がありません♪
【AKI.14】























当施設はコナミスポーツクラブの
法人会員利用提携施設です!

リョーユー商事株式会社
リョーユースポーツプラザ

 佐賀県佐賀市末広1丁目9番38号
       ☎ 0952-23-6161

[営業時間]
  火〜金曜   9:30〜23:00
  土日祝日 10:00〜20:30
    ※毎週月曜日 全館休館日


・体育施設の運営
・スポーツ用品販売

・外部指導委託(市町村・企業)


1
1
3
3
1
0
TOPへ戻る