本文へ移動

スタッフブログ

スタッフブログ

予防医療が大切

2014-03-20
本日はあるお客様と、運動、スポーツを
リョーユースポーツで行う良い点に関して
意見を交わすことがありました。

心身共の様々な良い点がある中、最後に
意見が合ったことは、病気になってから
病院に行き、体力回復や体調改善、リハビリ
でスポーツ施設を使うその前に、予防医療
の観点からの健康管理、維持をする上で
スポーツ施設に通う、利用する、そんな
考え方と行動が当たり前の国民になって
いかなければいけないね!!という会話です。

前回、+10について伝えさせて頂きました。

「今よりも10分多くからだを動かそう」という
厚労省のアクティブガイドラインでのメッセージ
です。

加齢による筋力低下を表すサルコぺニア
は40歳あたりから始まることを考えると、
それまでに筋力を養う運動や適切な食事
スタイルを培っておくことは必要ですし、
高齢になってから、病気になってから、
障害を発症してから、のその前に自身の
健康への意識を強く持つことが非常に
重要であると思います。

具体的にどのような活動が必要か?

身体活動という言葉をご存知でしょうか?

日常生活における労働、家事、通勤、通学等、
安静にしている状態よりも多くのエネルギー
を消費するすべての動作を意味する「生活
活動」とスポーツ等、体力の維持、向上や健康
増進の目的を持って計画的に実施される
「運動」の2つを合わせて「身体活動」といいます。

具体的には、18歳〜64歳では、通常歩行や
家事程度の活動、身体活動を毎日60分、
少し息が弾む程度の運動を毎週60分行う。
65歳以上では、前者を毎日40分行う。という
基準が定められています。

安静にゴロゴロする時間を減らして、活動を
する、歩く時間を毎日40〜60分は持ちましょう!
もちろんまとまった時間でなくこま切れで良し!

ということです。ゴロゴロ、や座っている時間を
長時間しない意識ですね(^O^)/

ちなみに安全の為の3つの注意、も挙げられて
いて、?からだを動かす時間や強度は少しづつ
増やしていく?体調の悪い時は無理しない
?病気や痛みのある場合は医師や運動指導員
に相談を    とあります。

健康管理への意識、高めていきましょう♪♪

お知らせです。
桜マラソンへの道、第2回目実践編。3週間前
20Kランに挑戦しよう! は、予定通り明日朝
8時半、総合運動場プール東側駐車場集合で
実施致します。
体調に合わせて一緒にチャレンジしましょう♪
【AKI.14】

当施設はコナミスポーツクラブの
法人会員利用提携施設です!

リョーユー商事株式会社
リョーユースポーツプラザ

 佐賀県佐賀市末広1丁目9番38号
       ☎ 0952-23-6161

[営業時間]
  火〜金曜   9:30〜23:00
  土日祝日 10:00〜20:30
    ※毎週月曜日 全館休館日


・体育施設の運営
・スポーツ用品販売

・外部指導委託(市町村・企業)


1
1
3
4
4
4
TOPへ戻る