本文へ移動

スタッフブログ

スタッフブログ

骨盤が、股関節が、肩関節が

2014-02-11
昨日は、3時間走を実施しました♪

ランニングの実施計画の中で決めて
おいたものですが、少しの不安も。

しかし、LSD(ロングスローディスタンス
の略。レースペースより2分程遅いペース
でゆっくり長く走る方法のこと)とはいえ、
3時間通して足はしっかりと動き、膝や
股関節、肩周りの痛みや重さも少ししか
出ず、自信になりました♪

距離は30K弱でしたが、少し負荷を
かけた練習にも移行していけそうです。
自分に負けなければ(笑)

私は走る時、音楽を聴きません。

危険防止ということが一つと、もう一つは、
からだの状況をよく描いたり、確認する
為に。

3時間走って、痛みや重さはさほど出なか
ったんですが、制御できないからだのズレ
、歪みなんかは感じられるんです。

私のからだのクセとして、これまで積み重
ねてきた生活習慣やスポーツ、トレーニング
などから、右肩がやや下がり、骨盤はやや
右前に出る回旋気味なんですが、昨日の
終盤、少しそのズレが感じられました。

まだ、筋力で支えられていた終盤までは
特に感じなかったのに。

ズレや歪みのままに行動していては、
それこそ怪我や痛みを誘発しやすくなり
ますし、均等な筋肉を備えることに支障が
出やすくもなり、スタイルにも影響しますし、
その他にも、多くの弊害が考えられます。

だから、私は、コンディショニングに対して
知見を深め、自ら実践し、改善に向けて
取り組んでいるわけです。

からだを整えて、その整えた状態を維持し、
さらに、機能性も備える♪ そんな感じに‼

面白いし、楽しいです♪♪

ズレや歪みを感じている方、少なくない
のではないでしょうか。

原因は一つではなく、包括的に考えなければ
なりませんが、治していきたいものです。

骨盤には背骨がのっかり、胸郭や頭も
のっかり、その下で支えているのは股関節
から下の下肢の骨であり、一番下で支えて
いるのは足首からした足裏、足指。

どれも大切な部分です。

つながっている我々の骨格は、どこかがズレれば、
連動して他にもズレや歪みが出やすくなるということ
が言えるんです。
先日私の友人がひどい肩こりと首のこりを持って
いましたが、股関節アプローチとストレッチポール
での動きを誘導したところ、2週間でかなり改善
したという話をさせて頂きました。これも、上記の
ことが理由です。
直接、肩や首にアプローチを働きかけた訳では
ないのですが、股関節から骨盤、背骨を元々
ある本来の位置に戻すというか、整えることで
骨格自体が良好安定し、こりが改善したと
言えるのです‼


案外、ズレや歪みが減量やスタイル作りの根本的
な問題であるかもですよ‼

キレイな骨格に正していきたいものです♪♪

その為には、筋肉も重要かつ必要ですよ♪♪

本日は、骨格についての話でした(^O^)
【AKI.14】


当施設はコナミスポーツクラブの
法人会員利用提携施設です!

リョーユー商事株式会社
リョーユースポーツプラザ

 佐賀県佐賀市末広1丁目9番38号
       ☎ 0952-23-6161

[営業時間]
  火〜金曜   9:30〜23:00
  土日祝日 10:00〜20:30
    ※毎週月曜日 全館休館日


・体育施設の運営
・スポーツ用品販売

・外部指導委託(市町村・企業)


1
2
8
6
1
7
TOPへ戻る