本文へ移動

スタッフブログ

スタッフブログ

トレイルラン

2013-09-30
決められた登山道コースを走り、
順位を競う競技。トレイルラン。

2年前に出てみようと思い、20K
のレースに参加。激しい高低差の
登り降りを繰り返し、苦しさは並大抵
ではなかったが、自然の中を走る
新感覚はたまらなかった♪♪

そして、昨日、九州脊梁山脈トレイルラン 
IN山都 に参加してきた。

高低差1000M以上。五ヶ瀬スキー場、
三方山、遠見山といった熊本、宮崎の
境当りの山々の登山道コース。

35K。

ロングコーストレイルへの挑戦はどんな
ものか?体感する為に、そして、非日常的
刺激を自分に注入する為に必ず成し得た
かった目標。

今の自分のからだの状態が表している
ように、下半身の筋力、関節を主として
背中や肩など上半身も痛みが残り、
普通歩行ができないほどやはり過酷な
レースであった。

時折雨も降り、土はぬかるみ、下りでは
数回足を滑らせ転び、泥んこに(笑)。
横たわる巨木をくぐり抜けようとしたら、
疲れていてしゃがみ具合が甘く、キャップを
被っていなかったら出血していたと思うほど
頭を巨木にぶつけ、瞬間的に大きく首が後ろ
に振られたり(笑)、今回も自然は手強かった。
苦しかった!!

しかしながら、設定されたコースは決まって
いるが、地面の状態や枝木の生え方など
を見て、一歩一歩足を着く地点を判断したり、
スピードが乗りながら蛇行するコースを掛け
降りる時、そして、高い場所から周りの景色
を見た時の爽快さ、雄大さ、は普段のレース
では感じられないものだったし、この歳でも
泥んこになれる(笑)、「生きている!!」という
実感が今回も感じられた♪

苦しさまでも楽しんで♪ 体感できた♪

応援下さった、また、慰労の言葉を下さった
皆様、誠にありがとうございました(^v^)

まだ、様々なレース形式が世の中には
存在する。

今までの取り組みも積み重ねながら、
新たな畑にも飛び込んでいく!!

刺激を入れる為に、新しい発見をする為にも
継続と新たなチャレンジ、どちらも必要だと
再確認した時間でした♪♪

何でも良いと思います!! 継続とチャレンジ、
皆さんも実践してみませんか? (^O^)/
【AKI.14】

当施設はコナミスポーツクラブの
法人会員利用提携施設です!

リョーユー商事株式会社
リョーユースポーツプラザ

 佐賀県佐賀市末広1丁目9番38号
       ☎ 0952-23-6161

[営業時間]
  火〜金曜   9:30〜23:00
  土日祝日 10:00〜20:30
    ※毎週月曜日 全館休館日


・体育施設の運営
・スポーツ用品販売

・外部指導委託(市町村・企業)


1
0
6
4
7
2
TOPへ戻る