本文へ移動

スタッフブログ

スタッフブログ

減塩のお話

2013-08-01
8月スタート!!
月日は早い!!

昨日のサガン鳥栖。
最下位の大分に苦戦を強いられるも、
何とか3-2で勝利!!
守備にまだ改善の余地があるが、勝ち点3
を取れたことが何よりも大きい!!
平日でありながら1万人以上の観客が訪れ、
スタジアムの雰囲気はやはり最高だった。
このチームを決してJ2に落とすわけには
いかない!
次回、ホームゲームは8月17日、対大宮。
また、足を運ぶ!!

さて、今朝は佐賀市での介護予防運動教室
の日。運動前の栄養士の先生の話で興味
深いものがあったので紹介したい。

健康の為に欠かせない減塩のお話。

1日の塩分摂取量は、男性が9g、女性7g、
高血圧やその他疾病で、塩分制限がなされ
ている方は、6g程度が望ましい。

なかなかグラムでは分かりにくいが、気を
かけていなければ上記のグラムはすぐに
超えてしまう程の数字なのである。

たくあん2きれで約1.2g、ハム1枚で1.3g、
中梅1粒3g、ラーメンは完食で約6g、塩鮭
1枚1.5g。ざっとこういう感じ。
これに、調味料が加わったらさらに塩分は
増す。意識しておかないといけないのだ。

そこで、工夫ポイントは、

1.醤油やソースはかけずにつける
2.食卓に調味料を置かない
3.みそ汁は具だくさんで1日1杯
4.酸味を利用する(レモン、酢、ゆずなど)
5.香り、香辛料を利用する(唐辛子、生姜など)
6.めん類の汁は残す(まずは、半分から)
7.加工品は茹でてから
8.天然だしを取り、旨味を活かす

などがあるという。

大切なことは、完璧を目指すのではなく
何か一つでもできそうなことを見つけて
その一つの習慣を変えてみること!!

と先生は付けくわえられた。

何か一つでも、改善につながる習慣を変える!
内事でも通じること。

健康の為、減塩の工夫、薄味の工夫、
取り組んでみませんか?

ちなみに、足がむくみやすいという方は
塩分の摂りすぎが影響している場合も
考えられますよ!!

そんな方も、意識して実践してみましょう!

減塩のお話、生活の中で参考にしてみて
下さい♪♪
【AKI.14】



当施設はコナミスポーツクラブの
法人会員利用提携施設です!

リョーユー商事株式会社
リョーユースポーツプラザ

 佐賀県佐賀市末広1丁目9番38号
       ☎ 0952-23-6161

[営業時間]
  火〜金曜   9:30〜23:00
  土日祝日 10:00〜20:30
    ※毎週月曜日 全館休館日


・体育施設の運営
・スポーツ用品販売

・外部指導委託(市町村・企業)


1
0
6
4
7
3
TOPへ戻る